チャノマ

ごっご遊びを昇華させたまとめサイトもどき(ブログ)です。 流行りの話題をまとめたり、雑記を書いています。

8 決勝トーナメントを賭けた第3戦 ポーランド代表についてまとめてみた。

こんにちは! 
ヒラタク(@b9skiqfc)です!
 
昨日は2014ブラジルW杯で優勝したドイツが韓国に0-2で敗れ、
グループステージ敗退という波乱がありました。
朝目が覚めてとてもびっくりしました( ゚Д゚)
ただしレーヴ監督は続投になるとの報道がありますが、
果たしてどうなることやら・・・
ドイツ国内で「検証」と「審判」が行われるのは間違いありません。
 
--------------------------------------------------------------------------------------
 
さて本題に入りまして、6月14日からロシアW杯が始まりました\(^o^)/
 
ロシアワールドカッ.jpg
 
普段からサッカーの情報はチェックしていて、
日本代表やJリーグ・海外サッカーの情報は常にインプットしているあなたも...
普段はあまりサッカーを知らないんだけど、
4年に1度だし友達・恋人・家族・会社の同僚と盛り上がろうと思っているあなたも...
これを見て予習をしてから皆で盛り上がりましょう\(^o^)/
 
さて第六回目の今回は今日の第3戦の相手である
ポーランド代表」について紹介していきます。
 
日本代表は第2戦のセネガル代表戦で2-2の引き分けでした。
今日の試合に勝つ、もしくは引き分ければグループステージを突破します。
 
 

1 日本代表グループステージ突破の為の条件

まずは日本代表がグループHを突破する条件ですが、冒頭にも書いた通り、
〇 日本代表が勝つ   ⇒ 突破!
△ 日本代表が引き分ける⇒ 突破!
ただし×日本代表が負ける
セネガル代表対コロンビア代表の結果次第ということになります・・・
 
もしも日本代表が負けてしまった場合は
3通りのパターンが存在します。
 
セネガル代表が勝った場合 突破!
②引き分けた場合突破できません・・・
③コロンビア代表が勝った場合 セネガル代表と得失点差の勝負
 
日本代表もセネガル代表も負けてしまった場合は、セネガル代表と得失点差勝負になります。
得失点差とは総得点から総失点を引いた値ですが、
日本代表もセネガル代表も
現在+1(得点:4、失点:3)で同点です。
 
つまりはセネガル代表よりも日本代表が大差で負けてしまうと、グループリーグ敗退となります・・・
 
結論としては、
〇日本代表が勝つ突破
△日本代表が引き分ける突破
×日本代表が負けるネガル対コロンビアの結果次第。大差で負けるとダメ
ということになります。

2 ポーランド代表の概要

次にポーランド代表のデータについて簡単に紹介します。
 
FIFAランキング8位(日本は61位)
<欧州予選成績>8勝1分1敗(得点:28、失点14) 予選1位通過
<W杯の最高成績>3位(1974年西ドイツW杯、1982スペインW杯)
<監督>アダム・ナヴァウカ(ポーランド出身)
 
ポーランド代表のナヴァウカ監督は、こんな感じの人です。
1957年生まれの60歳です。
世界的には正直無名ではありますが、
ポーランド国内でキャリアを積んできた監督のようです。
アンダー世代も含め、代表監督をするのは初めてのよう。
Adam_Nawalka.jpg
出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Adam_Nawałka#/media/File:Adam_Nawalka.jpg

3 ポーランド代表「要注意人物」の2選手

続きましてポーランド代表で「注意すべき」2選手を紹介します。
 
 
levandowski.png
 
<ロシアW杯での背番号>
<生年月日>1988年8月21日(29歳)
<所属チーム>バイエルン・ミュンヘンブンデスリーグ/ドイツリーグ)
 
ではレヴァンドフスキ選手ってどんな所がすごいのでしょうか?
 
 
 
ずばりレヴァンドフスキ選手の警戒ポイントは得点力
ドイツ・ブンデスリーガで3度の得点王(13-14, 15-16, 17-18)を獲得した世界的ストライカーです。
 
クリロナやメッシがいなければレヴァンドフスキの時代だったかもしれません。
香川真司選手とボルシア・ドルトムント(ドイツ)でチームだったことも。(2010-2012)
 
② 香川のチームメイト ウカシュ・ピシュチェク
 
Łukasz_Piszczek'14.JPG
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/ウカシュ・ピシュチェク#/media/File:%C5%81ukasz_Piszczek%2714.JPG
 
<ロシアW杯での背番号>20
<生年月日>1985年6月3日(33歳)
<所属チーム>ボルシア・ドルトムントブンデスリーガ/ドイツリーグ)
 
ではピシュチェク選手ってどんな所がすごいのでしょうか?
 
 


 

ずばりピシュチェク選手の警戒ポイントはスピード
2010年から8年間ずっとドルトムントに所属しており、
香川真司選手とも長年チームメイトの右サイドバックの選手です。
スピードをいかしたサイドの突破が持ち味の選手ですが、
意外と得点力もある選手なんです!
 
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
第6回目の記事はここで終わりとなります。
 
今日の試合は夜の11時からスタートです。あと1時間切りました( ゚Д゚)
日本代表のグループ突破に期待していきましょう! 今日の放送はフジテレビです!
ガンバレ日本\(^o^)/
 
ヒラタク